【2022年版】Amazonアソシエイト登録・審査ガイド【TwitterでもOK】

Amazonアソシエイト



パナブロガー
パナブロガー

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

この記事を書いている僕は、2021年8月からブログをはじめ、現在進行系でこの「家電」✕「副業」ブログ運営をしています。



今回はアフィリエイトの王道「Amazonアソシエイト」について記事にしました。


ブログ初心者である僕でも「Amazonアソシエイト」に合格できましたので勇気づけられる情報をお届け出来るかと。笑(2022年1月26日登録 → 2月20日合格。現在、収益化中)

Amazonアソシエイト承認メール
合格するとAmazonからこんなメールが届きます。


ブログやアフィリエイトについて何も分からない状態だった僕が、ググってググって調べ上げたことを備忘録として記事にまとめました。


合格するまでは不安で「自分で商品を買っちゃおう」←(NGです)とかも悩みましたが、下記のような記事に出会っていたらそんな不安も解消されていたかな、と思います。


参考になれば嬉しいです。


記事が長めなので「目次」を見て、気になる内容をクリックしてジャンプしちゃってくださいね!

Amazonアソシエイトとは


一言でいうと「世界最大級のアフィリエイトサービス」ですね。


「アフィリエイト」とは「宣伝」や「広告」といった意味で、要はAmazonの営業マンです。笑


あなたがAmazonのビジネスパートナーとなり、ブログなどでAmazonの商品を売ることでAmazonから紹介料が支払われます。


「世界最大級」ということもあり、何万人ものブロガーやサイト運営者、YouTuberなどがAmazonアソシエイトに参加しています。

紹介料

紹介料率
出典:Amazonアソシエイト公式


紹介料率は商品カテゴリーによって違います。(紹介料率は変わることも)


表を見ると、AmazonビデオやKindleなどAmazonの自社サービスは高い傾向にありますね。


また紹介料の上限も決まっており「1商品1個の売り上げにつき1000円」になります。

紹介した商品以外が売れてもOK!

広告クリック後、24時間以内に買い物カゴに追加された商品が成果対象となります。(別の広告をクリックしてなければ、一度あなたのサイトを離れた後の購入でもOK)

最終的に購入された商品が、あなたが紹介したもの以外でも成果になります!

例えば、あなたのサイトで「掃除機」のリンクがクリックされ、結局売れたのが「服」であった場合は「服」の分が成果対象に。


基本情報

  • 利用料 :無料
  • サイト審査:あり(後述しますね)
  • 支払方法と最低支払額:①Amazonギフト500円②銀行振込5000円
  • 上記の振込手数料:無料
  • 支払日:支払い分が発生した月の末日から約60日後(例:1月分は3月下旬に支払い)


Amazonギフト券は使用期限が設定されているので注意ですね。


どちらの方法も、最低支払額に達するまでは自動的に翌月に繰り越される仕組みです。

登録方法(PC&スマホ共通)


ここではAmazonアソシエイトへの登録方法を下記の3つに分けて解説しますね!


アカウント登録


10ステップありますが、登録自体は10分程度で終わります。

まずはAmazonアソシエイトのページへいき、「登録」をクリック。
登録をクリック
ログイン。アカウントをお持ちでない方は「Amazonアカウントを作成する」をクリック。
ログイン
【Amazonアカウントをお持ちでない方】各項目を入力
Amazonアカウント作成
【Amazonアカウントをお持ちでない方】アカウント情報入力
アカウント情報入力
アカウント情報入力(続き)
アカウント情報入力2
日本は「+81」を選択し、電話番号(080****)を入力。他の項目も選択して「次へ」
ウェブサイト情報の入力
ウェブサイト情報の入力
赤枠の部分にあなたのサイトのURLを入力し「追加」を押すと、青線のところに追加されます。良ければ「次へ」


ブログやサイトは登録せず、TwitterなどSNSだけを登録する場合は上記に登録します。


後述するTwitterの追加方法との違いは下記の通り。

  • 上記の方法:審査が必要
  • 後述の方法:【すでにブログやサイトで合格していれば】追加申請するだけなので審査なし
ウェブサイト情報の入力②
ウェブサイト情報の入力2


  • 希望する登録ID:下記をご参照ください。
  • 登録ウェブサイトURL:前のページで入力した内容が自動反映。
  • Webサイトの内容、紹介したい商品審査に影響する可能性もあるので、なるべく丁寧に書きましょう。


IDについて
ウェブサイト情報の入力③
ウェブサイト情報の入力3
ウェブサイト情報の入力 Part4
規約に同意
セキュリティテストをし、同意にチェックを入れて「完了」をクリック
登録申請完了【審査はこれから】
登録申請完了


アカウント登録は完了し、登録のメールアドレスにも完了メールが届きます。


この時点であなたのサイトでアフィリエイトができる状態になり、審査前だろうが、結果不合格だろうが、売上があがれば収益は発生します!


このまま報酬の受け取り方法(銀行振込かAmazonギフト券)を選択する場合は「今すぐ」から進みます。(あとでもOK)

報酬の受け取り方法の選択


報酬の受け取り方法はたったの3ステップ


先程の完了画面から「今すぐ」を押します。(あとからの場合は管理画面右上のメールアドレスから「アカウントの管理」 → 「支払い先情報の変更」からできます)

支払い方法の選択
支払い方法の選択
【銀行振込の場合】銀行情報の入力
銀行情報の入力
すべて記入をし、下にある「保存する」をクリック


銀行について

「銀行名」を選択すると代表的な銀行が出てきます。そこにない場合は「銀行名」で「その他」を選択し、「銀行番号(金融機関コード)」などを選択すればOKです。

完了!
Amazonアソシエイトトップページ
このページで売上も確認できます!


TwitterなどSNSの追加方法


こちらは3ステップ2分で終わります。

Amazonアソシエイトの「アカウントの管理」をクリック
アカウントの管理を選択
「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」をクリック
ウェブサイトとモバイルアプリの変更
TwitterのURLを追加して完了!
TwitterのURLを追加
赤枠にURLを入力して「追加」をクリック。青線の欄に追加されたら「確認」ボタンをクリック


TwitterのURLは【https://twitter.com/ユーザー名】です。

Twitter「ユーザー名」の確認方法

アプリもサイトも共通で「プロフィール」をクリック。@から下のローマ字がユーザー名


審査基準


特に①の「売上3回」がハードル高いですよね。(それもあってAmazonアソシエイトは審査が厳しいと言われてます)


ただ①を突破して初めて②③の審査が開始されます。


審査を突破する上でサイト内で必ず明記すべきことを1つ下記で解説しますね!

Amazonアソシエイトに参加していることを書こう


Amazonアソシエイトに参加していることを、サイトのどこか(プライバシーポリシーへの記載がおすすめ)に書かないと規約違反になります。

乙は、乙のサイト上または甲が乙によるプログラム・コンテンツの表示またはその他の使用を許可したその他の場所のどこかに、「Amazonのアソシエイトとして、[乙の名称を挿入]は適格販売により収入を得ています。」または本規約に基づき事前に許可された内容と実質的に同じ文言を目立つように明示しなければなりません。

引用:Amazonアソシエイト・プログラム運営規約


僕はプライバシーポリシーに下記の内容を書いてますので、良ければコピペしちゃってくださいね。

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



リンクの作成方法は下記の2つ。

  • サイトの場合:Amazon.co.jp上から直接リンクを作る「アソシエイト・ツールバー」
  • アプリの場合:「モバイル・ゲットリンク機能」


設置したリンクから商品が売れれば収益となります。


では2つの方法をサクッと解説しますね!

アソシエイト・ツールバー


アソシエイト・ツールバーはAmazon.co.jpの上部に自動表示されます。


普段の買い物と同じで、検索窓から紹介したい商品を検索。


今回はパナソニックのコーヒーメーカーを例にしますね。

ツールバーからリンクを作成
ツールバー


以下3種類のリンク作成ができます。

3種類のリンク作成方法


もう一つ「シェア」という方法もあります。(SNSならこっちの方が楽かもです)


やり方はかんたん。


アソシエイト・ツールバーのTwitterやFacebookのアイコンをクリックし投稿するだけ。


シェアされたリンクを経由して購入された商品はあなたの紹介となり、報酬の受け取り対象となります。

URL(短縮URLがおすすめ)もしくはHTMLをコピー
Amazonリンク URLをコピー
「テキスト」はURL。「画像」と「テキストと画像」はHTML形式でコピー
ブログやサイトに貼り付けて完了
【WordPress】リンク貼り付け方法


モバイル・ゲットリンク機能


続いてスマホアプリを使った方法を3ステップで解説しますね!

「Amazonショッピングアプリ」で商品ページにある「共有ボタン」をタップ
共有ボタンをタップ
「アソシエイトリンクをコピー」をタップ
アソシエイトリンクをコピー
URLがコピーされます。
サイトやTwitterなどのSNSに貼り付けて完了
Twitterに貼り付け


よくある質問集

Q-1. 登録したアカウント情報はあとから変更できる?


アカウントの管理」から可能です!


Q-2. 合格前の成果(不合格でも)報酬も受け取れる?


はい。

Q-3. 審査に落ちても再申請できる?


はい、何度でも可能です。


再申請といっても「新規登録」扱いとなり、再度3回の売上が必要になります。

Q-4. 自分で作ったリンクから自分や家族や友達が購入するのはいいの?


NGです。くわしくはコチラを。

Q-5. アフィリエイトリンクは複数のサイトやSNSに使いまわしていいの?


登録したサイトやSNSであればOKですが、登録していないサイトに設置してしまうと契約解除になってしまうこともあります。

Q-6. 他のアフィリエイトプログラムを貼ってると合格できない説は本当?


関係ないかと!


実際、僕も楽天やYahooなどを設置してましたが合格できました。

Q-7. Amazonプライムに加入していると合格しやすいって本当?


公式サイトに書かれているわけでもないので真偽は不明です。(僕はプライム会員に登録してましたが、してなくても合格した方はたくさんいます)


合格しやすいかどうか別として、入会するメリットはありますよ!


プライム会員サービス(プライム・ビデオ、ミュージックなど)って通常より紹介料が高いんです。


「特別プログラム」と言って、ページ下段に紹介料が載ってますが、例えば「プライム・ビデオ」だと1人につき500円紹介料がもらえます。


こういったサービスを実際に使ったレビュー記事を書き、入会につながれば高い紹介料がもらえますので、この機会に入っておくのがオススメ。


Amazonプライムの無料登録ページ


学生さんは半額の月額250円(税込)で加入でき、いつでも退会できます。


Q-8. Amazonアソシエイトのデメリットは?


審査や最低振込額のハードルの高さです。


具体的には下記が挙げられるかと。

  • 合格するのに売上3回以上が必要
  • 最低支払額が5000円(銀行振込の場合)


そんな時は別のアフィリエイトプログラムからAmazonアソシエイトの提携申請を行ってみるのも手です。


本家以外にもAmazonと提携可能なプログラムはあり、上記のハードルのだいぶ低くなります。

紹介料率上段:最低振込額
下段:振込手数料
【本家】Amazonアソシエイト0.5~10%5000円
なし
もしもアフィリエイト同上1000円(住信SBIは1円)
なし
A8.net本家の70%前後1000円
あり
バリューコマース本家の70%前後1000円
なし
変更の可能性あり


特にこだわりがなければ、3社の中で唯一Amazonアソシエイトと紹介率が同じもしもアフィリエイトを選ぶといいでしょう。


追記:上記4社すべて登録・利用料は無料です。

Q-9. 楽天やYahooなどのアフィリエイトとどっちが良いの?


それぞれに強みがあるので、全部設置してあると良いです。


なぜなら、

  • ユーザーのお気に入りのサイトはそれぞれ(ポイントを貯めてる等)
  • セール時期が違う
  • それぞれのサイトにしかないジャンルもある(ホテル予約など)


ちなみに楽天は「もしもアフィリエイト」、Yahooは「バリューコマース」から登録可能です。

Amazon、楽天、Yahooリンクを一括で表示させる方法


Pochipp(ポチップ)を使うと下記のような「まとめ表示」ができます!

Pochipp事例


Pochipp(ポチップ)を使った商品紹介方法は下記3ステップ。

  1. Amazon、楽天、Yahooを前述の方法で登録
  2. 審査合格後、Pochipp(ポチップ)をダウンロード
  3. ブログ等に紹介したい商品リンクを貼る


無料のWordPressプラグイン


6. まとめ


Amazonアソシエイトの紹介料は決して高くはありませんが、僕みたいなブログ初心者が「ブログやSNSで稼ぐ」第一歩目としてAmazonアソシエイトはおすすめです。


上記の方法を実践いただければ、あなたのブログやSNSが寝てる間も仕事をしてくれます。


参考になれば幸いです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!